まったり更新がモットー。とか、らしいこといってるだけのぐーたら日記


by atanann

これは引く人は引くと思うんだ(Part2)※修行絵は都合で休ませてもらいます。前回も貼ってないけども(死

とりあえず修学旅行の話がめんどくなりました。シモッチです(´∀`)


簡潔に一番書きたかったことだけ書いておこうか(´∀`)


-修学旅行3日目-


修学旅行最後の夜とだけあって、ヤバいくらいテンションの高いメンバー。捕まるんじゃないかっていうギリギリのところまでいってました(´∀`)

夕食を済ませ、入浴時間になった為、男子の何人かは浴場へ向かう。男子は3つのグループに別れて入るんでうちはまだ(´∀`)

しかーし、ヒマでヒマで仕方ないうちら3人。ここからは偽名を織り交ぜて。昔からうちのブログ見てる人はわかるメンツのはず(´∀`)




死の字「ヒマだな!ヒマだよな!」

エロ太「ヒマだよな!」

モッキー「うん」

死「違うでしょー。そんな返事じゃ違うでしょー(?」

エロ「テンション違うでしょー」

モ「ヒマだよな!」

死&エロ「b」

死「風呂組み早く帰ってこねぇかな?あいつら帰ってこねぇとトランプすら人数足りねぇよ」

モ「僕達だけでやる?大富豪」

死「おまっwwwwそれは枚数多すぎるだろwwww」

エロ「風呂でも焚き付けてくるかぁ」

死「風呂?風呂とか焚いてあるだろwwww旅館なんだしwwww」


そんな言葉には耳も貸さず、風呂場へ向かうエロ太に着いていくことに。

エロ「ちょい待ってて。焚き付けてくるから(´∀`)」


























何やら中が騒がしくなってくる。悲鳴まで聞こえるんですけど…エロ太、お前何をした(´∀`;)


エロ太「焚き付けてきた(´∀`)」


脱衣場にこだます悲鳴。焚き付けたって…

エロ「あの中にかずやん(仮名)いるじゃん?バスケの合宿の時の風呂覚えてる?あの時かずやんのち●毛生えてないって話が出て無理矢理脱がしたらホントに生えてなかったじゃん?あのこと言ったらみんなに火がついた(´∀`)」











焚き付けるってそっちですか


数分後、バカ笑いと共に戦いの幕が降り、やっとうちらの番に。



エロ「おーい、ゆうた(本名(!?))」

ゆ「ん?」




バシャーン(桶でお湯をかける)



ゆ「あつっ!!熱い!!」

死「ゆうたー!!大丈夫か!!」




バシャーン(桶で冷水をかける)



ゆ「こっちの方がやべぇぇぇ!!心臓止まる!!




ゆうた、湯船に逃げ込む。


ゆ「湯船に入ってる時に冷水は迷惑だかんね!他の人に!だから止めて!!」


モ「お前入ってくんなよーお前がいたら僕達も迷惑なんだって」

ゆ「俺!?」


BM(仮名)「ゆうたー!!肩車してー!!」













ゆ「後頭部に異常な感触がっ!!







風呂も極力平和に入り終わり、とうとう旅行のメインである深夜の雑談に。部屋の連中にぜってー1日目の失態は繰り返さない(寝ない)と堅く誓わせたのもつかの間…











お前ら起きて…(´∀`)


な状況に。高校入って始めてマジ切れしそうだった。


死「そうだ…京都に行こう…ここ京都か…リアルなネタだぜ…そーじゃなくて他の部屋に行こう」



そんな悲しい独り言を漏らしつつ、廊下に出ようと思ったら、不意に就寝前に見回りに来た先生の言葉が浮かぶ…


先生「就寝時間過ぎて出歩いてたら単位あげないから」














リアルに怖くなった


ので、この作戦は断念。しかし部屋メンツは全員爆睡。





死「そうだ…京…ベランダから行こう…」




ガラッ








ビュォォォォ!!




現時点、ホテル5階。




寒っ!!つーか風強っ!!足元少なっ!!

元々ベランダなんて無く、建物から突き出たでっぱりみたいなトコを移動してました。幅30センチ程。コェー(´∀`)

隣の部屋まで10mくらいだったんですが、それが妙に長く感じた(´∀`)

その間にいろいろ妄想して恐怖をかき消そうとするうち。思わず声出てたかも(人´u`*)(…


死「うっわーマジにコェー…これ隣の部屋の鍵閉まってたら最悪だよな!あ、開けてもらえばいいのかっ!!ぁーでも全員寝てたらダメかー…これ…落ちたら確実死ぬよな…!つーか最悪の死に方だよ!!新聞に"修学旅行中、ヒマを持て余したS君が、隣の部屋に遊びに行こうとして落下死。警察は他殺の線でも詮索中"とか載っちゃうよ!!この状況で他殺はねぇだろ警察wwww警察アフォだwwww」












アフォはお前だ


しかも考えることが全て最悪のパターン。どうもネガティブな気があるようです(´∀`)病院逝け



落ちることもなく無事に隣の部屋へ。ぉ、こっちはちゃんと全員起きてるなwwww流石だぜwwww普通に入っても面白くないから半分だけ顔出して驚かしてやろうwwww







5分後






誰か気づいて…

しびれを切らしてドアノック。コンコンしたらそれだけで飛び上がる勢いで驚きました。最初からそれでよかったんじゃねーか('A`)

窓開けてもらって中に入ろうとしたら、寒い外で待ちすぎたせいか、全く体が動かない。

マジで?マジで?を連呼するうち。早く入れって!と、せかす部屋のメンツを尻目に、何故か笑い始めるうち。ますます力が入らなくて結局引き上げてもらうことに。打ち上げられた鯨状態。腹筋吊るかと思った(´∀`)
お前何しにきたんだよ

この部屋ではみんな起きてるけど各自バラバラのことをしてるようで。マジ?

その空気に抗えず、友達の携帯でボンバーマンやってたら

モ「おーっし、今日のお題は女の子についてでーす。集合ー」

メンツ「いぇーい」



ってな感じでゾロゾロと部屋の中心に集まってくる部屋のメンツ。ですよね!やっぱ修学旅行といったらコレですよね!


ちなみにメンバーは5人。全員仮名で、うち、モッキー、トラウマ(以下馬)、ドリームバスター(以下夢)、消える魔球(以下球)。この仮名は後々関係するからよく覚えておくように(´∀`)



モ「ま、とりあえずは軽い話題からいくか。女子の惹かれる仕草って何がある?」

球「あぁ、あれよくない?プールとかから上がった後の雰囲気」

馬「いいね、いいね(´∀`)」

夢「アレは?女の子座りっつーの?アレ」

モ「あー!アレか!男にはできないやつでしょ?」

死「それよりはアレがいいっぺ。体育館とかで講演とかある時さ、感想文とか書くじゃん?その時寝っ転がって書いてる姿。足とかパタパタさせてたらなおグッド!!」

全員「マニアックだな」










死「…ウソ?」


モ「まぁ気にすんな。マニアックなのは悪いことじゃない」
死「いゃいゃいゃ!マニアックじゃねーだろ!!絶対"あ、いいね!"とか心の中で思ったやつも─」

モ「女の子の下着は何色がいいですかっ!僕は清楚に白がいいと思いますっ!」

死「(反論の余地なく流された…)黒だろ(´∀`)エロティックエロティック!!」

夢「俺も黒かな…エロチック!!エロチック!!」

馬「俺は白派。これは大きく別れるな。なんてったって男として生まれたものの命題(テーゼ)だからな(´∀`)」

モ「2:2か…球で決まるな。球はどっち派?」

球「紫。そして水色。あえてオレンジも入れておこう。横縞パンツだったらなおグッド」










死「マニ─」

全員「深いな」





あれ?


モ「んじゃ本題いこうか本題(´∀`)クラスで可愛いと思う人は?」

死「言い出しっぺのモッキーから言えよー」

モ「僕?僕は…鈴さん」
















軽っ


夢「あぁ、いいね。俺もだよー」

馬「俺も俺もー」










便乗しやがった

モ「マジで?つーかシモッチはよ?」

死「え?あ?俺?俺は永さん」

球「あ、俺も」













お前ら…(´∀`)


なんか勇気出して暴露ったのは2人だけ。他は全員便乗という不名誉極まりない締め方だった(´∀`)


でも●●さんもいいね、みたいな会話してるうちに、どういう流れでそうなったのか、異性に対する反応の講習会になっているというビックリな展開


[ポジション]


モ 夢
↓ ↓
● ●
──女と話せる境界線──
● ● ●
↑ ↑ ↑
死 馬 球

※ちなみにモッキーだけ彼女持ち



夢「つーかさ、なんで女子とは話さないの?」

死「話さないんじゃねーよ話せないんだよ(´∀`)」

モ「なんで?普通に男子と同じように振る舞えばいいだけじゃん、気があるワケじゃないし」

馬「体が勝手に緊張するんだよ。あ…あ!今思い出した!昔●●(女子)に「男のくせにうじうじすんなっ!」って叩かれたんだった…そん時友達が「ノリちゃんをいじめるな!!」って助けてくれて悔し泣きしそうだったんだよね。これトラウマになってるんだ…」











大分暗い話が出たな


モ「何それ!ウケる!超ウケる!!ノリちゃん今日からあだ名トラウマな!!」










…笑うとこじゃなくね?


おk、続けてくれ


馬「そもそも会話のキャッチボールが上手くいかないんだよ。朝とか挨拶されるじゃん?そしたら「え?俺?俺に言ってんの!?」とか思ってしまう(´∀`)」

死「ぁーわかるわかるー」

馬「何より話しかけられて会話続くじゃん?そんでボケたつもりが簡単に流されちゃったりね。これは笑いの波がキタっ!!て思っても気づかないんだよ」

モ「確かに笑いのツボが違うよな」

球「キャッチボールのつもりが消える魔球を放ってる自分がいるよ」

全員「消える魔球wwwwうまい例えだwwwwお前今日からあだ名"消える魔球"なwwww」

夢「なーなー、こんなテンションだから言えるんだけどさ、お前ら夢精したことある?」











何 故 話 を バ ッ サ リ い く か ね ?

全員「ねぇよ」

夢「マジ?マジで!?俺月1くらいでなるんだけど!!」

モ「月1wwwwたまりすぎだろwwww絶対親とか悲しんでるってwwww」

夢「悲しんでる!?」

モ「不憫な子…みたいなwwwwお前のあだ名は"ドリームバスター"なwwww」

夢「それは流石に痛くね!?この中でも一番重いじゃん!!Σ(´Д`;)ちょ…ナシだってwwww」


却下。


モ「シモッチが永さんってのは意外だったなーお前女に興味なさそうだもん」

死「いやいや可愛いってだけだってば」

モ「話してんの見たことないもんなwwww」

死「あるわw全く続かなかったけどな(´∀`)」

モ「あの人エロいよ。だからエロい話題振っていけwwww」
※モッキーは永さんと隣の席でよく喋る




…やだよ

モ「前の日(USJ)に話してて下着の話になったんだけど、ピンクにひらひらがついたの履いてたんだってよwwww」



死「( ゜Д゜)!!」


( ゜Д゜)!!
( ゜Д゜)!!
( ゜Д゜)!!
( ゜Д゜)!!
( ゜Д゜)!!
( ゜Д゜)!!
( ゜Д゜)!!
( ゜Д゜)!!
( ゜Д゜)!!
( ゜Д゜)!!


死「さっきの下着の色に関しての話、訂正するわ。ピンクのひらひら大好きです!!」

全員「ちょwwwwおまっwwww声デカいwwww」

モ「てめぇのあだ名は"ピンクのひらひら"だwwww」













修学旅行のテンションって怖いね。


ちなみにモッキーのあだ名は"たらし"でした。どんな流れでなったのかは忘れたけども、モッキーは正真正銘のたらしだったり。女の子大好きです(´∀`)



あとがき

大失敗だわ!
つーか携帯の予測機能に"エロチック"やら"夢精"やらヤバい単語が出てきて困ってます(´∀`)助けて
[PR]
by atanann | 2006-11-27 22:53 | イラスト